スマートピンボールマシンとは?

このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

消費税のインボイス制度について

 令和5年(2023年)10月から消費税のインボイス制度(適(shi)格請求書等保存方式)が始(shi)まりました。
 制度のポイントや、農林漁業(ye)者・食品産業(ye)事業(ye)者の皆様にご留意いただきたいことをまとめましたので、是非ご活用ください。

インボイス制度に関する説明資料等

<農林漁業者・食品産業事業者向け>
農(nong)林漁業者(zhe)・食品(pin)産業事業者(zhe)の皆様にインボイス制度のポイントを分かりやすくご紹介(jie)します。

R5年10月からインボイス制度が始まりました(農林水産省)

<集落営農法(fa)人向(xiang)け>

<森林所有者(zhe)・林業・⽊材産業の事業者(zhe)向け>

<漁業者・水(shui)産加工業等(deng)の事(shi)業者向け>

<その他>

農業者が免税事業者(課税売上高1,000万円以下)の場合の対応の考え方 NEWアイコン

農産物の出荷先ごとに想定される対応の考え方をまとめましたのでご活用ください。
なお、複数の出荷先がある場合は、それぞれの出荷先や取引量なども考慮してご検討ください。

クリックしてください↓

インボイス制度の説明会・研修会への講師派遣及び寄稿の御案内

各種団体等が主催するインボイス制度の説明会・研修会に財務省・国税庁から講師を派遣します。
講師派遣のお申し込みは、農林水産省本省・地方農政局等で受け付けています。
また、会報誌等にインボイス制度についての記事を寄稿します。

インボイス制度説明会を開催しませんか?

インボイス制度に関する相談窓口

その他関係省庁のページ(リンク先は外部リンクです。)

<国税庁ホームページ>
<公正取引委員会ホームページ>
<中小企業庁ホームページ>
<内閣府ホームページ>

お問合せ先

経営局総務課調整室
代表:03-3502-8111(内線(xian):5110)
ダイヤルイン:03-3501-1384

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
 Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。